一部データの読み込みに失敗しました。デザインが崩れている際は恐れ入りますが再読込してください。

Web版 comico PLUS をPCから閲覧する方法

漫画全年齢版comicoでは現在はアプリ以外からの閲覧ができなくなっています。
↓詳細
comicoリニューアルのお知らせ
2016年7月下旬から、PCでも細工なしにWeb版 comico PLUSが閲覧できる状態になっています。
↓comico PLUSはこちらから
comico PLUS(コミコプラス)

Web版 comico PLUS はスマホ・タブレットからの使用に限定されています。
細工してPCからの閲覧が出来る方法を紹介します。

広告 (下に続く)

PCからの閲覧ができない

Web版 comico PLUS はスマホ・タブレットからの使用に限定されており、PCから閲覧する事ができません。PCからアドレスを入力して閲覧しようとすると、アプリ版の広告が表示されます。

comico PLUS 紹介

広告 (下に続く)

どうやってPCと判定しているのか

ユーザーエージェントという仕組みを使用してPCかどうか判定しています。
ユーザーエージェントとはブラウザが自分の環境についてサイトにお知らせするシステムです。あくまでもブラウザの自己申告制なものなので、細工すればいくらでも変更できます。
細工自体は実際にサイトを作成するエンジニアが使用するもので、危険なものではありません。

広告 (下に続く)

PCからの閲覧方法

Internet Explorer の場合

ブラウザがInternet Explorer (11) の場合は次の方法で行います。

1. comico PLUS を開きます。広告ページが表示されます。

comico PLUS 紹介

2. 右上の歯車→「F12 開発者ツール(L)」を選択します。ない場合はF12キー(Fn + F12キーの場合もあります)を押下します。

3. 「エミュレーション」タブを選択し、ユーザーエージェント文字列を「Apple Safari (iPad)」に変更します。

エミュレーション

4. comico PLUSページが表示されるはずです。下のオプションが邪魔だと思いますが、「エミュレーション」タブの右にある「×」ボタンを押すと、元に戻ってしまうので、境界線をドラックして下の方に移動してください。

下に移動

Google Chromeの場合

1. 「User-Agent Switcher for Chrome」という拡張をインストールします。

2. 「User-Agent Switcher for Chrome」のアイコンを右クリックしてオプションを開きます。

オプション

3. 「Permanent Spoof List」をクリックし、「Domain」に「plus.comico.jp」と入力、「User-Agent String」で「iPad」を選択、「Add」をクリックします。

4. そして「Domain」に「id.comico.jp」と入力、「User-Agent String」で「iPad」を選択、「Add」をクリックします。

追加後

5.  comico PLUS を開いたら閲覧ができます。

comico PLUS Chrome

Firefox の場合

Firefox では私が確認した時点では正常に表示できませんでした。他のブラウザの使用をおすすめします。

1. 「User-Agent Switcher」という拡張をインストールします。

2. comico PLUS を開きます。広告ページが表示されます。

comico PLUS 紹介

3. 「User-Agent Switcher」をクリックして「Apple iOS (Safari)」を選択します。

User-Agent Switcher

4. comico PLUSページが表示されるはずです。

comico PLUS Firefox

シェアする

シェア

シェアする

設定

ナビ